2014/07/11(金)選手

内川選手が通算1500安打を達成しました!

内川聖一選手が7月11日(金)のファイターズ9回戦(札幌ドーム)の1回に、浦野投手から内野安打を放ちプロ通算1500本安打を達成しました。プロ野球史上115人目です。

内川選手は2000年ドラフト1位で大分工業高校からベイスターズに入団。プロ初安打は2002年4月24日のドラゴンズ5回戦(札幌ドーム)でギャラード投手から記録しました。2008年にはシーズン189安打で最多安打のタイトルを獲得。また、この年に記録した打率.378(首位打者)はプロ野球歴代右打者最高打率です。

そして、2010年オフにFA権を行使してホークスへ。移籍初年度の2011年に史上2人目となるセ・パ両リーグ首位打者を獲得しリーグ優勝、日本一の原動力となりました。さらには2012年には自身2度目の最多安打にも輝き、ホークスに移籍から昨季まで3年連続でベストナインに選出されるなど活躍を続けています。

2014年7月11日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる