2015/07/31(金)選手

釜元選手、支配下登録「持ち味はスピードです」

動画キャプチャ

ホークス動画一覧を見る

釜元豪選手インタビュー

動画を見る

動画キャプチャ

ホークス動画一覧を見る

釜元豪選手
支配下登録会見

動画を見る

※iPhone/iPadにての動画視聴に時間を要しておりますので、あらかじめご了承ください

選手画像

選手画像

7月31日(金)に支配下選手登録された釜元豪選手が、同日にヤフオクドーム内のプレスカンファレンスルームにて会見を行いました。これに伴い、背番号は「122」から「60」に変更となります。

釜元選手は長崎県出身の21歳。右投げ左打ちの外野手です。2011年育成ドラフト1巡目で西陵高校より入団しました。俊足が最大の持ち味で、4年目の今季はウエスタン・リーグで14盗塁を記録し、リーグの盗塁王に立っています。打撃成績は69試合で打率.273、1本塁打、10打点です。

会見を行った釜元選手は「(支配下登録は)昨日聞きました。嬉しい気持ちはあります。だけど、ここがゴールではなく、最終目標のための通過点であり区切りです。責任もより大きくなりますし、気持ちを引き締めて頑張っていきたいと思います」と今の心境について語りました。セールスポイントにはやはり「スピード」を挙げ、「支配下登録されたことで、いつ1軍に呼ばれてもいいチャンスを頂いたので、1軍で通用するように今はファームで自分の長所をしっかりと磨きたいです」と意気込みを口にしました。

また、背番号60は、昨年まで中村晃選手がつけていた背番号です。「中村さんには昨日連絡をしました。『おめでとう』という返事を貰いました。同じ外野手。中村さんに負けない練習量で、自分の持ち味をしっかりと出していきたい」と目を輝かせ、「今までは育成選手だったので、1軍戦をテレビで見ても遠い世界にしか感じませんでした。でも、今季中にも1軍に上がりたい。優勝争いをしている中で必要とされる選手になれるよう頑張ります」と改めて飛躍を誓いました。

2015年7月31日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

関連リンク > 中村 晃釜元 豪
関連リンク > 個人成績
関連リンク > メディア出演情報

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる