2016/02/28(日)選手

【戦評】和田投手がまたも快投!江川選手一発

2月28日(日)、「2016球春みやざきベースボールゲームズ」は最終日。ライオンズと対戦し快勝した。宮崎春季キャンプの対外試合5試合は全勝した。

2月28日(日)球春みやざきベースボールゲームズ 宮崎アイビー


大勢のファンの前でキャッチボールをする和田投手


第3打席で三塁打を放った柳田選手

試合結果
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
ライオンズ 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
ホークス 0 0 0 2 0 1 0 0 × 3
バッテリー(ホークスのみ)
ホークス 和田、武田、二保、森福、森――斐紹、鶴岡
本塁打(ホークスのみ)
ホークス 江川
スタメン(ホークスのみ)

打順

ホークス

1

7長谷川

2

4川島

3

D柳田

4

3内川

5

5松田

6

9中村晃

7

8江川

8

6今宮

9

2斐紹

戦評

先発の和田毅投手がまたも好投した。初回11球、2回は8球で3者凡退。「球数が少なかったので」と予定を延ばして3回もマウンドに上がり、わずか6球で3アウトをとった。被安打1本のみで、その走者も牽制でアウトにした。
2番手の武田翔太投手は走者を背負うも大崩れはせず、3回1失点でまとめた。
打線は4回、江川智晃選手の2ランで先制。実戦では24日の斗山戦に続く本塁打だった。6回には今宮健太選手が三塁打を放ち走者を迎え入れた。また、柳田悠岐選手が第3打席で左中間フェンス直撃の三塁打を放ち、今キャンプ最後の実戦で嬉しい初安打を記録した。

2016年2月28日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる