2016/05/25(水)選手

和田投手が通算1500投球回を達成しました

和田毅投手が5月25日(水)のバファローズ8回戦(ヤフオクドーム)でプロ通算1500投球回を達成しました。プロ野球史上170人目です。

和田投手は浜田高校(島根)から早稲田大学を経て2002年ドラフト自由枠で入団。1年目から先発ローテ入りし、2003年4月1日の大阪近鉄バファローズ戦でプロ初登板初先発を果たして、プロ野球人生をスタートさせました。

入団から6年連続で規定投球回をクリア(2004年はアテネ五輪出場により特別措置)。2009年は故障の影響で途切れましたが、2010年と2011年は再びクリアし、ホークスの先発の柱として長く活躍してきました。

5年ぶりにメジャーから復帰した今季も開幕から先発の軸として、チームを引っ張る存在になっています。

2016年5月25日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる