2016/05/31(火)選手

サファテ投手が通算150セーブを達成しました

デニス・サファテ投手が5月31日(火)のドラゴンズ1回戦(ヤフオクドーム)でNPB通算150セーブを達成しました。プロ野球史上12人目です。

サファテ投手はアメリカ・ニューヨーク州出身。2002年からプロでのキャリアをスタートさせ、2006年にはフロリダ・マーリンズでメジャーデビューを果たしました。ボルチモア・オリオールズに在籍した2008年には57試合に登板した実績もあります。

2011年、広島カープへの入団で来日。西武ライオンズを経て、2014年から福岡ソフトバンクホークスでプレーしています。昨年5月に通算100セーブ達成。昨季は41セーブをマークしてタイトルに輝きました。サファテ投手の移籍以来、ホークスは連続日本一。その大きな原動力となっていることは間違いありません。

今季もこれが18セーブ目で、パ・リーグの単独1位に立っています。リーグ3連覇、日本一V3 へ、今年も背番号58が守護神となって導きます。

2016年5月31日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる