2008/08/29(金)選手

松中選手が通算300本塁打を達成しました

松中信彦選手が2008年8月29日(金)のライオンズ戦(ヤフードーム)でプロ通算300本塁打を達成しました。プロ野球史上34人目です。

松中選手は1996年ドラフト2位で新日鐵君津からホークスに入団。福岡ダイエー初優勝となった1999年からレギュラーに定着し、2004年には史上7人目の三冠王を獲得。2005年には自己記録の46本塁打を放ち二冠王に輝きました。
ここ2シーズンは不振に苦しみましたが、今季は「完全復活」の言葉通り本塁打を量産。打率も3割台をキープしています。主軸として、バットでチームを引っ張っています。

【松中信彦選手300号本塁打のコメント】
本拠地で打てたことが何より嬉しいです。250から300本目まで随分時間がかかってしまい、その間ファンの皆さんを何度もガッカリさせてしまいました。そんななかなか打てない時期にも温かい声援を送ってくれたファンの皆さんのためにも、何とかこのドームで打ちたいと思っていました。多くのファンの皆さんの前で記念となる本塁打を打つことができて良かったです。

関連リンク > 松中 信彦
関連リンク > プレスリリース

松中選手300本塁打記念Tシャツ発売中!

2008年8月29日掲載

田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる