2010/05/08(土)選手

多村選手が通算150本塁打を達成しました

多村選手
多村仁志選手が5月8日(土)のライオンズ戦(ヤフードーム)の6回に許投手から左越え本塁打を放ち、プロ通算150本塁打を達成しました。プロ野球史上153人目です。

多村選手は1994年ドラフト4位で横浜高校からベイスターズに入団。初本塁打は1997年4月25日のドラゴンズ戦(横浜)で5回に前田投手から記録しました。
2004年には40本塁打、翌年には31本塁打を放ち和製大砲として、2006年に行われた第1回WBCにも出場。日本代表チーム最多の3本塁打を放って、初代世界一に大きく貢献しました。
2007年にホークスに移籍して以降も打線の中軸を担い、昨季は17本塁打を放ちました。今季はさらなる活躍が期待されます。

2010年5月8日
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

関連リンク > 多村 仁志
関連リンク > 試合日程・結果
関連リンク > 順位表
関連リンク > メディア出演情報
関連リンク > チケット情報を見る

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる