2011/05/14(土)選手

カブレラ選手が通算350本塁打を達成しました

カブレラ選手が5月14日(土)のライオンズ5回戦(ヤフードーム)でプロ通算350本塁打を達成しました。プロ野球史上25人目です。また、1169試合での達成は日本プロ野球史上最速記録です(従来は落合博満氏の1257試合)。

ベネズエラ出身のカブレラ選手は2001年に来日しライオンズへ入団。初本塁打は2001年3月27日のオリックスブルーウェーブ1回戦(グリーンスタジアム神戸=現、ほっともっとフィールド)の6回に木田投手から記録しました。

1年目のシーズンに49本塁打を放つと、翌年にはシーズン日本タイ記録の55本塁打をマーク。昨季までライオンズ、バファローズの在籍10年間でシーズン30発以上を6度も記録しました。

そして今季からホークスに入団。強力打線の軸となり、日本一を目指して戦っていきます。

2011年5月14日
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

関連リンク > A.カブレラ
関連リンク > 試合日程・結果
関連リンク > 順位表
関連リンク > メディア出演情報
関連リンク > チケット情報を見る

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる