2011/07/09(土)選手

川崎選手が通算250盗塁を達成しました

川崎宗則選手が7月9日(土)の千葉ロッテマリーンズ7回戦(ヤフードーム)の4回に二盗を成功させてプロ通算250盗塁を達成しました。プロ野球史上42人目です。

川崎選手は1999年ドラフト4位で鹿児島工業高校から入団。初盗塁は2002年6月19日のライオンズ11回戦(西武ドーム)、5回に二盗を決めました。

スタメンに定着した2003年にはいきなり30盗塁をマーク。翌2004年には42盗塁で盗塁王のタイトルを獲得しました。

このメモリアル盗塁が今季14個目。先日30歳になった川崎選手は「30代になったんで今まで以上にどんどん走り回っていきますよ」と笑顔を見せて話しました。

2011年7月9日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

関連リンク > 川崎 宗則
関連リンク > 試合日程・結果
関連リンク > 順位表
関連リンク > メディア出演情報
関連リンク > チケット情報を見る

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる