2021/07/23(金)選手

アルバレス選手が入団会見「パワーが持ち味」

7月23日(金)、ダリエル・アルバレス選手(背番号71)の入団会見がPayPayドーム内のプレスカンファレンスルームから、オンライン方式で行われました。

アルバレス選手はキューバ出身の32歳外野手。キューバ国内リーグでは通算434試合に出場して打率.292、45本塁打をマーク。その後、米大リーグのボルチモア・オリオールズでも2シーズンプレーして計14試合に出場して1本塁打を放ちました。

それ以降メキシカン・リーグなどを経て、今年は日本国内独立リーグ「ルートインBCリーグ」の茨城アストロプラネッツでプレー。24試合出場で打率.295、6本塁打、19打点と勝負強い打撃を見せていました。

アルバレス選手は会見で、「今は率直に嬉しい。家族や応援してくれる人たちもいた。それが実現できた」と笑顔。ホークスについては「デスパイネ選手とは以前から親交があるし、グラシアル選手ともプレーをしたことがある」と嬉しそうに話し、「自分の中ではパワーが持ち味。コンタクトする力も持っている」と自身をアピールしました。

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる