2010/03/18(木)選手

松中選手「元気と勇気をプレゼントしたい」。『松中キッズボックス』に子どもたちを招待

会見を行う松中選手。「松中キッズボックス」を訪れる様子も



松中キッズボックス01
 
松中キッズボックス02
松中信彦選手が今季公式戦よりヤフードームの貴賓室である「スーパーボックス」の1室を私費で利用契約し、『松中キッズボックス』として病気や怪我で戦っている子どもたちとその家族を招待することを発表。3月18日(木)に記者会見を行いました。

松中選手は今回の取り組みについて「昨年自分の次男が病気にかかり入院した時、病院で様々な病気にかかった子供たちに会いました。その中にはホークスファンの子もたくさんいて、何か自分にできることはないかと家族と相談した結果、今回の取り組みを行うことに決めました」と説明しました。

招待に使用される649号室は、松中選手や奥様自身の経験などに基づく「エレベーターから近いこと」「ストレッチャーや車いすで入場・利用が可能であること」「部屋の消毒などを実施すること(感染症の危険のある子どもたちのため)」「アレルギー対応のための特別措置を講ずること」などのアドバイスを基に特別運用される予定です。

「元気と勇気をプレゼントしたい。そして逆に僕もそれをもらって、思いを共有したい」と松中選手。「まずは1日でも早く1軍のグラウンドに帰ってくること。せっかく招待したのにグラウンドにいないのは申し訳ない」と早期の1軍昇格に改めて闘志を燃やしました。

2010年3月18日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

関連リンク > 松中 信彦
関連リンク > 個人成績(投手成績/打撃成績
関連リンク > メディア出演情報

ケータイ公式サイトならいつでもどこでも!

ホークスケータイ公式サイトでは、さらにたくさんの選手動画を公開しています。選手たちの近況が気になる方、生のメッセージをご覧になりたい方はぜひアクセスしてください。
※ご利用には会員登録が必要になる場合があります

ケータイ公式サイトへはQRコード(対応機種)もしくは下記メニューリストからアクセスしてください。

QRコード
Yahoo!ケータイでホークス!(ソフトバンク)

Yahoo!ケータイ>メニューリスト>スポーツ>野球・大リーグ>ソフトバンクホークス

iモードでホークス!(NTTドコモ)

iMENUメニュー>メニューリスト>スポーツ>[2]野球>ソフトバンクホークス

EZwebでホークス!(au)

EZメニュー>トップメニュー>カテゴリで探す>スポーツ>野球>ソフトバンクホークス

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる